森の診療所

ごあいさつ

誰でも「最高の健康を手に入れたい」その上で、「自分の夢や希望を叶えたい」、「大成功したい」、「素敵な仲間と豊かな人生を送りたい」と願っていると思います。
でも実際にはいろいろな妨害要因が働いて、思い通り行かないことも多いものです。

もしもその妨害要因が潜在意識に深く畳み込まれていたら、住んでいる土地の影響を受けていたら、ご家族や会社の影響を受けていたら、それをその方個人の努力で振り払うのは難しいと思います。

高次元コーチングは、従来のコーチング技術による意識改革や目標達成メソッドの習得に加え、目に見えない世界の、目に見えないエネルギーによる成功妨害要因を効率的に取り除くことによって、その方の本来のパフォーマンスを引き出し、目標達成までを最短で導く、まさに未来型の技術なのです。

この技術をいち早く習得され、皆様にご提供できる形を作り上げた安藤智子様とともに、素敵な人生を手に入れていただきたいと思います。

プロフィール

経歴

2003年
グラビトン医療に出会う。同時期より難治性疾患にグラビトン治療を導入、完全治癒症例の経験を積む。

2006年
第一回グラビトニクス学会にて症例報告。以来毎年の学会にて症例報告や治療戦略についての発表を行う。

2008年
グラビトンクリニック森の診療所開院。クリニックに医療用グラビトン波動変換施術を導入することで、完全治癒のためのエネルギー場づくりを行う医療用ターンテーブルを応用し、グラビトン化(チャージ)による医療器具・医薬品の高機能化を実現する。

2010年
森の診療所に併設した森のカフェをオープン。グラビトン医療で完全治癒した先の未来を見通す、新たなライフスタイルづくりの提案を始める。㈱ミドルウェイ・ジーエスエイチの正規代理店となり、本格的にグラビトン商品の販売を開始。グラビトン施工管理技士2級取得、全国各地の波動変換施術の実績を積む。

2014年
医療系グラビトン通信コンピューターシステムを導入。これにより、人・場・機材・組織の情報をトータルで管理・変換を行う完全な医療体制を整えた。さらにスマートフォン専用アプリGsnapとグラビトン通信を組み合わせることで、癌・難病に対する治療成績を飛躍的に向上させ、全国から集まる多数の患者様を、確実に治療することが可能となった。

2015年
グラビトン施工管理技士準1級取得、検索技術を生かし、他院からの検索依頼に対するアドバイス業務を開始。
    
現在、世界の医療の根本的な改革を志し、各医院・歯科医院に対するグラビトン医療によるコンサルティング業務、グラビトンドクターの育成事業を展開している。各病院へグラビトン医療の導入支援を行う傍ら、多数の講演依頼に応え、全国を駆け回る多忙な日々が続く。

森の診療所 院長 森 正道氏
森の診療所 院長 森 正道氏

現代医療に限界を感じ、新たな解決策を求めていたころ、グラビトン医療と出会う。これにより、対症療法を超えた、人間の情報構造の領域をコントロールすることによる根本的・根源的な治療提供が可能となった。高度な専門性を駆使し、医療界に革新をもたらす程の大きな成果を上げ、新たな医療技術を推進するリーダーの一人として期待が寄せられている。

森の診療所ホームページ >>